ブログ初心者が覚えるサイトマップが必要な理由

ブログ初心者が覚えるサイトマップが必要な理由
悩む理由、
新しくブログとホームページを作ることになりました。そもそもサイトマップの必要性が判りません。どのようなコンテンツの場合に導入するのでしょうか?

こんなあなたの悩みを解決いたします。

結論、「画像の検索結果」「動画の検索結果」「ニュースの検索結果」に表示される必要がない場合、サイトマップは必要ありません

こんな方におすすめ

  • ページ数が少ないサイトでもサイトマップ必要なのかな?
  • ブログ初心者でもサイトマップは用意するの?

サイトのページ数が少ないLP(ランディングページ)一時的なキャンペーン広告の為に作成されたページであり一定期間中に取り下げるページには必ずしも用意する必要はありません。

Googleがクロールしずらい「画像をたくさん扱うサイト」や「動画をたくさん扱うサイト」には、サイトマップを用意してGoogleにより高度なクロールを行ってもらいましょう。

どのコンテンツが重要でどのページが重要かをページの変更回数や更新日も含めてGoogleに理解してもらいます。

あなたの代わりに、この重要な橋渡しを行ってくれるのがサイトマップの効果です。

では、さっそくブログ初心者が覚えるべきサイトマップが必要な理由を簡単にお伝えしますね。

記事の信頼性

仕事柄(IT管理職)、20年程ECなどWEBサイトを運用しています。自社サイトやブログのWEB担当者に急に抜擢された方にも判りやすく確認できるように引用情報を等を同時に記載してお伝えしますね。

記事を読むことで得られる利益

アクセス向上のためにもWEB担当者の方やアフィリエイトなど広告を運用している方には大切な施策となります。新しいコンテンツの作成や記事を作成した場合に適切にGoogleからクロールしてもらう為の対策がとても理解しやすくなります。

記事の内容

    • サイトマップが必要かの判断
    • サイトマップを必要としない場合。
    • サイトマップが必要な場合。

サイトマップが必要かの判断

サイトマップが必要かの判断

掲載する情報が一般的でない専門性の高いサイトや、とても多くのページを集めた大規模サイト、様々なコンテンツが絡み合う複雑さを帯びたサイトなどにあなたの運営するホームページやブログが当てはまる場合にはGoogleに理解してもらう為にサイトマップが有効な施策となります。

サイトマップを必要としない場合

  • あなたのホームページやブログ全体が将来に渡ってGoogle検索の検索結果に掲載される必要のあるページが500ページに満たない場合。
  • サイトマップを自動的に用意してくれるサービスを利用している場合
  • あなたのブログやホームページが内部で全てのページをリンクしている場合。
  • Googleがクロールしずらい画像、動画を扱っていないホームページやブログの場合。

サイトマップが必要な場合

サイトマップが必要な場合
  • あなたのブログやホームページに画像や動画が掲載されている場合。
  • サイトマップを取り入れることはGoogleニュースに掲載されるには必須となります。
  • あなたのブログやホームページが作成されたばかりで他のブログ等からリンクがないページがある
  • あなたのブログやホームページが大規模である。

ポイント

サイトマップを利用すれば必ずGoogleがクロールしてインデックスに加えてくれるとは限りません。

まとめ:ブログ初心者が覚えるサイトマップが必要な理由

画像、動画を扱っている場合にはサイトマップを利用して、適切なgoogleからのクロールをしてもらいましょう。

Googleニュースに掲載されるには必須の要素となります。

訪れた読者の方にも判りやすく閲覧していただき、滞在時間を多く伸ばしていただける大切な施策となりますので必ず実行しましょう。

-WordPressの使い方, WordPressプラグイン, ブログの始め方
-, ,