【やさしい】WordPress初期設定ガイド(ロードマップ付き)

【やさしい】WordPress初期設定ガイド(ロードマップ付き)
悩む理由、
WordPressブログの開設までしたのですが、ワードプレスの初期設定で最初にやることが分からずそのままです。ブログ初心者が記事を書き出せる基本設定を教えてほしい。

WordPressインストールした後の初期設定手順をやさしく解説しています。

ブログ記事を書けるよう一緒に設定しちゃいましょう。

この記事の内容

  • WordPress初期設定について
  • ワードプレスで最初にすること

準備するもの

現在地はWordPressインストール後、ワードプレス管理画面にログインしたところから始まります。準備して読み進めてください。

当ブログのおすすめプランでWordPressブログを立ち上げた方は、下記の⑤初期設定になります。

  1. ドメインとレンタルサーバーの用意
  2. WordPress必要事項とテーマ選択
  3. WordPressをインストールする
  4. WordPressにログインする
  5. 初期設定
  6. プラグイン追加設定
  7. 記事の作成
WordPress初期設定
WordPress初期設定

補足:ブログ開設をしていない方へ

当ブログでは、今から始める初心者でも理解できる。やさしく解説/WordPressブログのしくみにて、初心者に分かりやすいブログの始め方を紹介しています。

ブログを作ってないよという方は、上記を参考にしてみてくださいね。

WordPress初期設定の目的

WordPress初期設定で重要なこと

  1. セキュリティ施策で守りを固める
  2. 記事設定で使いやすさ向上
  3. コミュニケーション管理

基盤となる初期設定は、ブログ運営をスムーズにするメリットがあります。

※所要時間は30分~60分ほどです。

今すぐできない場合にはメンテナンスモードを導入してみましょう。記事下部の「WordPress初期設定が今すぐできない処置方法」で解説しています。

ワードプレスの初期設定を、後回しにするときは本記事をブックマークするのがおすすめです。

WordPressで最初にやること

WordPress初期設定
ワードプレス初期設定

WordPress初期設定4つ

  • 一般
  • 表示設定
  • ディスカッション
  • パーマリンク

WordPressにログインします。ブラウザに直接(https://あなたのドメイン名/wp-admin/)を入力してください。もしくはWordPressインストール時に登録したメールアドレス宛に設定一覧が届いています。

管理画面(ダッシュボード)
ダッシュボード=管理画面

一般設定

一般で行う設定5つ

  1. サイトタイトル入力
  2. キャッチフレーズ
  3. WordPressアドレス(URL)の確認
  4. サイトアドレス(URL)の確認
  5. 管理者メールアドレスの確認

さっそく、開始します。

WordPressダッシュボード(管理画面)が開いたら、左メニューより「設定」→「一般」へ進みます。

「設定」→「一般」
「設定」→「一般」

一般:サイトタイトルの設定

サイトタイトルを入力します。

インストール時に設定したままで良ければOKです。※後からの変更も可能です。

サイトタイトルを入力します。
サイトタイトルを入力します。

サイトタイトル=ブログ名

ブログ名の決め方に悩んだら、「効果的なブログ名を考える究極ガイド」がおすすめです。考え方の参考になりますよ。

一般:キャッチフレーズの設定

※キャッチフレーズは設定しなくてもOKです。その場合は空白にします。

一般:WordPressアドレス(URL)、サイトアドレス(URL)の確認

SSL化の確認
SSL化の確認

当ブログのおすすめプランでWordPressブログを立ち上げた場合には「https」になっています。

URLのはじまりが「https」になっていれば問題ありません。

一般:サイトアドレス(URL)

こちらもURLのはじまりが「https」になっていればOKです。

一般:管理者メールアドレス

管理者メールアドレスの確認
管理者メールアドレスの確認

利用メールアドレスを変更したい場合には変更します。OKの場合はそのままにします。

「変更を保存」をクリック
「変更を保存」をクリック

以上で一般設定は終わりです。最後に「変更を保存」して反映させます。

表示設定:検索エンジンでの表示

表示設定で行うこと1つ

・検索エンジンでの表示

左メニューの「設定」→「表示設定」へ進みます。

検索エンジンでの表示:チェックが外れていることを確認します。

検索エンジンでの表示:チェックを外す
検索エンジンでの表示:チェックを外す

チェックされていると、検索エンジンへ表示されません。

ディスカッション:投稿コメントの設定

ディスカッションで行う設定2つ

  1. 新しい投稿コメント
  2. アバター表示

左メニューの「設定」→「ディスカッション」へ進みます。

デフォルトの投稿設定→「新しい投稿へのコメントを許可」のチェックを外します。

チェックを外す「新しい投稿へのコメントを許可」
チェックを外す「新しい投稿へのコメントを許可」

※サイトを始めたばかりでのコメントはスパムの可能性があり、あまり期待できないためOFFとします。運営に慣れてきたら徐々に開放していきましょう。

アバターの表示:アバターを表示するにチェックを確認する

チェックを入れる「アバターを表示する」
チェックを入れる「アバターを表示する」

ディスカッションの初期設定は終わりです。「変更を保存」をクリックして完了です。

パーマリンク:記事URLの設定

パーマリンクで行う設定1つ

・パーマリンクを投稿名にする

左メニュー「設定」→「パーマリンク」へ進みます。

共通設定の投稿名をクリックしてラジオボタン選択します。

「投稿名」を選択すると自動でタグ「/%postname%/」が入力される
「投稿名」を選択すると自動でタグ「/%postname%/」が入力される

自動的にカスタム構造に「/%postname%」が入力されます。

投稿名:先頭にラジオボタンがチェックされているか確認する

※投稿名=postname。記事URLを読者にわかりやすい記述へ変更できるようになります。

パーマリンク設定については、「パーマリンクおすすめの決め方」の記事でやさしく解説しています。

パーマリンクの初期設定は終わりです。「変更を保存」をクリックして完了です。

WordPress初期設定が今すぐできない処置方法

WordPressインストールしたまま(初期状態)での放置は危険です。

危険な理由

  • 管理者ログインURLが初期設定のまま、外部からログイン画面にアクセスされる。
  • メタ情報からログインURLにアクセスされる。
  • コメント欄の不正利用等で荒らされる。

処置方法

ワードプレスの初期設定ができない場合には、メンテナンスプラグインを導入してメンテンナンス中の案内に切り替えます。

手順

・左メニューのプラグイン→「新規追加

プラグイン→「新規追加」
プラグイン→「新規追加」

→上部の検索窓に「WP Maintenance Mode」と入力して検索します。

WP Maintenance Modeと入力する
WP Maintenance Modeと入力する表示されたら「今すぐインストール」をクリック

・WP Maintenance Modeの「今すぐインストール」を押す→インストール中→「有効化」をクリック

「有効化」をクリック
「有効化」をクリック

メンテナンスモードが有効になると「メンテナンスモードが有効化されています~」と常に表示される様になります。

メンテナンスモードが有効化されています。
「メンテナンスモードが有効化されています。」

・あなたのブログアドレスで閲覧すると「メンテナンス中」と表示されればOKです。

メンテナンスモードの案内が表示される
メンテナンスモードの案内が表示される

これであなたのブログがメンテナンス中であること案内をして、アクセスができない理由を掲示します。

まとまった時間の取れるときにWordPress初期設定を行いましょう。デザインの変更中などに利用すると便利です。

セキュリティプラグインを追加設定する

プラグイン追加手順

  1. 左メニューから「プラグイン」をクリック
  2. 「新規追加」をクリック
  3. プラグイン検索
  4. 今すぐインストールをクリック
  5. 有効化をクリック

ログインのセキュリティを強化するおすすめプラグイン

SiteGuard WP Plugin(外部リンク)

プラグインの導入方法は、SiteGuardWP Pluginで紹介しています。

※プラグイン=追加機能。スマホのアプリ追加のように導入しやすく機能が追加できます。

初期設定のあとにすること

WordPressブログの基盤となる初期設定は完了です。

  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシーの記載

WordPress初期設定で追加したいプラグインは、【初心者】WordPressおすすめプラグイン「追加方法の画像つき」で紹介しています。

初期設定でよくある質問

Q.投稿一覧にあるタイトル「Hello world!」はどうしたら良いですか?

A.削除しましょう。記事一覧のHello world!下部の「投稿一覧」→「ゴミ箱」→「削除」で削除できます。

Q.インストール済プラグインに「Helllo Dolly」がありますが何でしょうか?

A.利用しないプラグインなので削除しましょう。左メニューの「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」→HelloDollyを選択して「削除」です。

まとめ:初期設定が完了したらブログを書き始めよう

ブログを書き始めよう

WordPressブログが開設できたら、記事を投稿する前に初期設定をしてからブログを書き始めよう。

パーマリンク設定については、後から変更するとSEO的によくありません。ここだけは忘れずに設定しましょう。

ブログの書き方については、下記の記事にてご紹介していますのでご覧ください。

ブログの書き方と構成|ブログを書き始めるとき最初にすること。

-WordPressの使い方, ブログの始め方
-,